岩井俊雄によるTENORI-ON開発レポート&作品情報
by tenori-on
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
TENORI-ON TNR-i
iPad, iPhone, iPod touchでTENORI-ON!!

TENORI-ON 国内official HP
ついに日本語のTENORI-ON
公式サイトがOPEN!

TENORI-ON Global site
海外向けのTENORI-ON
公式サイト

TENORI-ON myspace music
myspace上のTENORI-ON情報ページ

TENORI-ON HP(old)
開発中に公開していたヤマハデザインサイト内のTENORI-ON公式webです

ELECTROPLANKTON
[Official Japanese site]
[Official US site]
[Official European site]
ニンテンドーDS上で動く音と光のメディアアート 『エレクトロプランクトン』

いわいさんちweb
親子や家族のあり方をテーマにした、岩井俊雄のもうひとつのブログです。
以前の記事
うれしかったこと
ライブの翌日(SONAR最終日)、
夜の池田亮司くんのステージを見ようと
ランブラス通りを急いで歩いていると、人ごみの中で
誰かに突然、肩をたたかれて呼び止められました。
振り向くとそこにはヒゲづらの外国人の男性。
ニコニコしながら「昨夜、ライブやった人でしょ?」と
下の写真のように両手を上げて指を動かすジェスチャーを
しながら話しかけてきました。
d0074455_494760.jpg
「昨日のパフォーマンスは僕が見たものの中で最高だったよ!」
「え、本当?ありがとう!」

もちろんお世辞も少し入っているでしょうが、
その心からのニコニコ笑顔に本当にうれしくなりました。
聞けばオーストラリアで音楽関係のプロデュースを
やっているとのことでした。
はるばるオーストラリアからもSONARに来ているんですね。

実はこのとき、ほめられたことより
内心もっとうれしいことがありました。
それは、その彼が声をかけてきたときの手の動作です。
彼がやってくれたポーズと指の動作で
すぐにTENORI-ONのことが言いたいのだとわかったのです。

ピアノ、ヴァイオリン、ギター、フルートなどの楽器は、
空中で手を動かして演奏する真似をしただけで
すぐその楽器だとわかりますよね?
楽器の形とともに、その演奏方法もとても個性的です。

TENORI-ONのことを
まったく新しい楽器にしたいな、と考えていたとき、
形だけでなくその使い方や演奏するときの人の動作も
他のどんな楽器にも似ていないものにしなくては、と思っていました。
d0074455_22565685.jpg
見知らぬその人が、TENORI-ONのことを
的確にジェスチャーで表現してくれたことで
それがかなり成功していると確信できて
僕は心の中でさらにニコニコしていたのでした。
(IWAI)
[PR]
by tenori-on | 2006-06-18 21:00 | SONAR2006
<< SONARライブを終えて 楽器としてのSOUND-LENS >>


カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧