岩井俊雄によるTENORI-ON開発レポート&作品情報
by tenori-on
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
TENORI-ON TNR-i
iPad, iPhone, iPod touchでTENORI-ON!!

TENORI-ON 国内official HP
ついに日本語のTENORI-ON
公式サイトがOPEN!

TENORI-ON Global site
海外向けのTENORI-ON
公式サイト

TENORI-ON myspace music
myspace上のTENORI-ON情報ページ

TENORI-ON HP(old)
開発中に公開していたヤマハデザインサイト内のTENORI-ON公式webです

ELECTROPLANKTON
[Official Japanese site]
[Official US site]
[Official European site]
ニンテンドーDS上で動く音と光のメディアアート 『エレクトロプランクトン』

いわいさんちweb
親子や家族のあり方をテーマにした、岩井俊雄のもうひとつのブログです。
以前の記事
東京都写真美術館 ポスト・デジグラフィ展
ボストンから日本に帰ってきました!

昨日は台風の合間に、12日から始まる
東京都写真美術館の「ポスト・デジグラフィ展」の設営に行ってきました。
d0074455_4421088.jpg
d0074455_4402310.jpg
d0074455_44247.jpg

展覧会のメイン会場は地下1Fなのですが、僕は
「マシュマロスコープ」、「マシュマロモニター」の2作品を
2階のエントランスに設置しました。
トラック輸送途中のミスで作品トラブルがあり、ヒヤリとしましたが
なんとか復旧して無事に設置終了。

この展覧会、まだ設営途中だったので全貌はわからないのですが
ロンドンで1968年に開催された「サイバネティックス・セレンディピティ」という
当時としてはエポックメイキングなテクノロジーをテーマとした展覧会の
貴重な資料が展示されることになっています。

設営の合間に、特別にその古い資料を触らせてもらったのですが、
モノクロの写真、日焼けしたノートなどにドキドキしました。
そこには、日本で言えば大阪万博直前の時代の、
テクノロジーがぐいぐいと生活やアートを変えていった
当時の空気がそのまま閉じ込められているようでした。
(IWAI)

■『ポスト・デジグラフィ』
■東京都写真美術館 地下1階映像展示室 (岩井作品は2Fエントランスホール)
■会期 2006年8月12日(土)~10月15日(日)
http://www.syabi.com/details/digigraphy.html
[PR]
by tenori-on | 2006-08-10 05:12 | etc
<< sonarsound toky... CAN YOU HANDLE ... >>


カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧