岩井俊雄によるTENORI-ON開発レポート&作品情報
by tenori-on
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
TENORI-ON TNR-i
iPad, iPhone, iPod touchでTENORI-ON!!

TENORI-ON 国内official HP
ついに日本語のTENORI-ON
公式サイトがOPEN!

TENORI-ON Global site
海外向けのTENORI-ON
公式サイト

TENORI-ON myspace music
myspace上のTENORI-ON情報ページ

TENORI-ON HP(old)
開発中に公開していたヤマハデザインサイト内のTENORI-ON公式webです

ELECTROPLANKTON
[Official Japanese site]
[Official US site]
[Official European site]
ニンテンドーDS上で動く音と光のメディアアート 『エレクトロプランクトン』

いわいさんちweb
親子や家族のあり方をテーマにした、岩井俊雄のもうひとつのブログです。
以前の記事
12K | Line JAPAN TOUR 2006 フライヤーより
10月29日(日)の町田・簗田寺でのライブが近づいてきました。
僕の出番は2番目、4時半ごろからとなりそうです。

今回のライブは、どんなライブなの?と聞かれるのですが、
実は僕も、他の出演者のこと、よく知らないんですよね…
(ヤマハ西堀くんからちょっと聞いたくらい)

フライヤー裏面に今回の出演アーティストの解説が載っています。
参考になるかもしれないので、下記に引用しておきます。
(IWAI)
d0074455_1549162.jpg
12K | Line JAPAN TOUR 2006

ミニマリズムとナラティヴィティの共存を探求するテイラー・デュプリーと、コンテンポラリーアートの領域にまで及ぶ充実したキャリアを経て、3年半ぶりの日本公演となるリチャード・シャルティエ。近年の電子音楽における最重要レーベルのひとつである12K/LINEを運営する二人のサウンドアーティストが来日します。

テイラー・デュプリーは、現在進行中のプロジェクトであるminamoの安永哲郎とのコラボレーションによるライヴパフォーマンスを初披露します。リチャード・シャルティエは、CD作品でのマイクロスコピックな作風とは異なる、ダイナミックな演奏を行う予定です。

合わせて、12Kから新たな展開を予感させる新作を発表したばかりのFourColor、魚喃キリコ原作の映画「ストロベリーショートケイクス」のサウンドトラックが話題を呼んだmiroque、Flyrecからのアルバムでアコーディオンやトイピアノの愛らしい音色を聴かせたtrico!、チェロやマンドリンなどの楽団編成でチャーミングなライヴを展開するサタデー・イヴニング・ポストが公演をサポート。

さらにスペシャルゲストとして、メディアアーティストであり、SONAR 2006やARS ELECTRONICA、SIGGRAPH2006、SONAR SOUND TOKYOなど、国内外でのサウンドパフォーマンスも大きな話題を呼んでいる岩井俊雄が登場。ヤマハと共同開発中の全く新しい電子楽器「テノリオン」を用いたライブ・アクトで登場します。
[PR]
by tenori-on | 2006-10-26 12:01 | etc
<< sonar sound tok... 町田のお寺でライブやります >>


カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧