岩井俊雄によるTENORI-ON開発レポート&作品情報
by tenori-on
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
TENORI-ON TNR-i
iPad, iPhone, iPod touchでTENORI-ON!!

TENORI-ON 国内official HP
ついに日本語のTENORI-ON
公式サイトがOPEN!

TENORI-ON Global site
海外向けのTENORI-ON
公式サイト

TENORI-ON myspace music
myspace上のTENORI-ON情報ページ

TENORI-ON HP(old)
開発中に公開していたヤマハデザインサイト内のTENORI-ON公式webです

ELECTROPLANKTON
[Official Japanese site]
[Official US site]
[Official European site]
ニンテンドーDS上で動く音と光のメディアアート 『エレクトロプランクトン』

いわいさんちweb
親子や家族のあり方をテーマにした、岩井俊雄のもうひとつのブログです。
以前の記事
ワールドツアー7日目~土曜日のモントリオール
モントリオールでのイベントを無事に終えた翌日の土曜日。
この土日は、初めてのオフです!
実は僕はモントリオールに来たのは今回が初めて。
カナダは10年以上前に、トロントとバンフに来たことがあるだけです。
せっかくなので、この機会にちょっと観光もしたいところです。

しかし、その前にやることがありました。それは洗濯です!!
ツアーが始まって一週間。ほとんど毎日のように移動とイベント続きだったので
洗濯物がかなりたまっています(苦笑)

ホテルのフロントで聞くと、歩いて5分くらいのところにコインランドリーがあるとのこと。
まだ実はカナダのお金をまったく持っていなかったので、ホテルの向かいの
ガソリンスタンドのATMでお金をおろして、コインランドリーへと向かいました。
d0074455_8171999.jpg
この日は、あいにくの雨。かなり寒いです。
到着した日は快晴だったので、なんだカナダはパリよりあったかいじゃん!
と思ったのですが、やっぱり天気が崩れるとぐっと冷え込みます。
雪も降りそうな気配です。
d0074455_8172615.jpg
コインランドリーは、かなり大きくて、おばさんが一人でクリーニング屋をやっている奥に
ずらりと洗濯機と乾燥機が並んでいました。
おばさんに、両替と機械の使い方を教えてもらって、洗濯スタート。

その間、お店の入口のイスに座って待っていたのですが、
見ていると、クリーニング屋といっても、おばさん自身も受け取ったシーツなどを
お店の洗濯機に自分でコインを入れて洗濯していました(笑)
乾燥させたあとは、ラジオでかかっているビートルズの曲を
鼻歌で唄いながらのアイロンがけと、のんびりした雰囲気で微笑ましいです。

ところで、待っている間、僕はノートPCを開いてみたのですが、
なんと無料のワイヤレスLANのアクセスポイントにつながりました。
どうも市内のあちこちに無料のホットスポットがあるようです。
そういえば、街のあちこちのカフェで学生がPCを広げている姿を見かけます。
大きな大学があるせいか、無料のワイヤレス環境が整備されているのでしょう。
モントリオールのような大きな都市で、これは素晴らしいことです。
d0074455_8173290.jpg
洗濯がひととおり終わってすっきりしたあと、ホテルまでの帰り道に
アンティークショップを見つけました。
家具やコインなどと並んで、古いカメラや映写機などがどっさりあって物欲をそそられます。
d0074455_8173939.jpg
とはいえ、今はツアーの途中。あまり大きなものは買えないし…と思いながら見ていたら
棚にこんな雑誌を見つけました。
「Popular Mechanics Magazine」。
これ、今でも刊行されているアメリカの雑誌ですが、なんとその1934年版。
d0074455_817465.jpg
開いてみると、74年も前の雑誌とは思えないほど、中身がきれいです。
当時の最先端の科学技術のことが特集されているのですが
あまりにレトロな雰囲気なので笑ってしまいます。
d0074455_8175487.jpg
当時の一番ホットな話題はラジオだったりするんですね。
d0074455_818583.jpg
そして、人間はどこまで高いところへ行けるのか?という特集も、イラストが古風でいい感じです。
科学技術にすごく夢があった時代ですね。
d0074455_8181153.jpg
中でも、僕が気に入ったのは、これ。
あなたもピアノを習ってみませんか?という広告なのですが、
ダンスが不得意で、パーティにもあまり呼ばれなくなった女性が、
ピアノを習ったおかげで、パーティの主役となり、恋の相手も見つかった、という
ストーリーが漫画で描かれていて笑えます。
この漫画の下に書かれた「Learn MUSIC this Quick, Easy Way
- shortest road to friends, popularity, good times」というキャッチコピーを
そのまま冗談でTENORI-ONに使ったら面白いかも!と思いました(笑)
d0074455_8181717.jpg
さて、午後は雨のシトシト降る中、モントリオールの繁華街へと出てみました。
いくつかのビルの中に入ってみたのですが
巨大なショッピングモールが、複雑に入り組んだ感じでいくつも内部でつながっていて、
外から見た感じとのギャップに驚かされました。
おみやげ屋さんで、カナダらしいかわいいアライグマとシロクマのぬいぐるみを
見つけたので、娘たちへのおみやげに買い、散策を続けます。
d0074455_931413.jpg
繁華街のはずれに大きなカテドラルを見つけたので、入ってみました。
d0074455_8182387.jpg
内部は、とてつもなく巨大で、装飾も天井画も素晴らしい出来映えで圧倒されました。
モントリオールは、単なるヨーロッパのコピーではなく
本物を目指している意気込みをこうしたところに感じます。
d0074455_8224368.jpg
夕方、現代美術館にも行ってみました。
カナダの3人のアーティストが大きく取り上げられていたのですがこれがなかなか面白く、刺激的でした。
d0074455_8224972.jpg
夜は、MUTEKの中心人物であるアランとオードリー、そして西堀くんとRobert、僕の5人で
おいしいフランス料理を食べに行き、昨日のイベントの大成功を祝ったのでした。
[PR]
by tenori-on | 2008-04-24 08:22 | TENORI-ON
<< ワールドツアー8日目~日曜日の... ワールドツアー6日目~モントリ... >>


カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧