岩井俊雄によるTENORI-ON開発レポート&作品情報
by tenori-on
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
TENORI-ON TNR-i
iPad, iPhone, iPod touchでTENORI-ON!!

TENORI-ON 国内official HP
ついに日本語のTENORI-ON
公式サイトがOPEN!

TENORI-ON Global site
海外向けのTENORI-ON
公式サイト

TENORI-ON myspace music
myspace上のTENORI-ON情報ページ

TENORI-ON HP(old)
開発中に公開していたヤマハデザインサイト内のTENORI-ON公式webです

ELECTROPLANKTON
[Official Japanese site]
[Official US site]
[Official European site]
ニンテンドーDS上で動く音と光のメディアアート 『エレクトロプランクトン』

いわいさんちweb
親子や家族のあり方をテーマにした、岩井俊雄のもうひとつのブログです。
以前の記事
TENORI-ON映像 from YouTube その11
TENORI-ONは、1台だけでかなりいろいろなことができるように作ったのですが、
TENORI-ONが2台あれば、さらに楽しい!

ということで、今回ご紹介するYouTubeからのTENORI-ON映像はこれ。
d0074455_1120065.jpg
2台のTENORI-ONをシンクロさせて、2人で演奏しています。

リンクはこちらです。

僕も、ヤマハ西堀くんと2人でステージ上で演奏を何度もやってきているのですが
2人で演奏するの、緊張感や意外性があってすごく面白いんです。
やっぱり、楽器はセッションするのがエキサイティング!
それは電子楽器でもおんなじなんだな~とつくづく思いました。

ちなみに、TENORI-ONではMASTER/SLAVEの切り替えができて
TENORI-ONからシンク信号を送ることも、逆に他のTENORI-ONやシーケンサーから
シンク信号を受けて同期させることもできます。

MIDIケーブルで2台のTENORI-ONをつなげば、簡単に同期できるし、
MIDI信号を分配するアダプタを使えば、
理論的にはもっとたくさんのTENORI-ONを同期させることも可能なはずです。

でも、僕と西堀くんがセッションするときは、実はMIDIは使いません。
TENORI-ON自体が正確なクロックをもっているので、
同期させなくても結構いけちゃうし、つながないで多少ずれてるくらいのが
楽しいともいえるんですね。

さて、上でセッションしてる2人がやったライブ映像もありました。
d0074455_1120792.jpg
リンクはこちらです。

映像も派手に使って盛り上がってるし、この独特のリズム、楽しいですね!

この2人、かなり初期からすごく熱心にTENORI-ONを使ってくれていて、
TENORI-ONの映像もいっぱいアップしてくれています。

それで、調べてみるとメキシコ人らしいんですよね。

Nortecってユニット名なのかな?と思っていたら、
ウィキペディアに興味深い説明が。

もともと、メキシコのTijuanaという都市出身の人たちらしいのですが
メキシコ北部に、アコーディオンや12弦ギターを使う
norteño(スペイン語で北という意味)という音楽があり、
そのnorteñoとテクノを合体した音楽、という意味でNortecというジャンルを
彼らが作り出したんだそうです。
(確かにこのビデオの最後には、アコーディオンが登場します)

なるほど~!

で、どうもその彼らの音楽やスタイルにTENORI-ONがマッチしたらしいんですね。
面白いですね!

TENORI-ONが、これまで知らなかった世界中のいろいろな人たちの
音楽活動を知るきっかけにもなって、おかしいです。
[PR]
by tenori-on | 2008-06-25 11:21 | TENORI-ON
<< TENORI-ON映像 fro... TENORI-ON映像 fro... >>


カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧