岩井俊雄によるTENORI-ON開発レポート&作品情報
by tenori-on
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
TENORI-ON TNR-i
iPad, iPhone, iPod touchでTENORI-ON!!

TENORI-ON 国内official HP
ついに日本語のTENORI-ON
公式サイトがOPEN!

TENORI-ON Global site
海外向けのTENORI-ON
公式サイト

TENORI-ON myspace music
myspace上のTENORI-ON情報ページ

TENORI-ON HP(old)
開発中に公開していたヤマハデザインサイト内のTENORI-ON公式webです

ELECTROPLANKTON
[Official Japanese site]
[Official US site]
[Official European site]
ニンテンドーDS上で動く音と光のメディアアート 『エレクトロプランクトン』

いわいさんちweb
親子や家族のあり方をテーマにした、岩井俊雄のもうひとつのブログです。
以前の記事
<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
TENORI-ONの2007年、そして2008年へ
2007年は、ついにTENORI-ONが発売された記念すべき年となりました。
イギリス限定での発売とはいえ、その後YouTubeでデモ映像が大きな話題となったり、
ビョークがライブに使用したり、PC Worldの賞に選ばれたりと、
当初の我々の予想をはるかに超えて世界的な話題となりました。

そうした中でも、僕が個人的にうれしかったのはこれです。
d0074455_21534993.jpg
これは、何かというと、ヤマハの全世界向けのWebサイト、Global Gatewayの中の
ヤマハが扱う楽器のカテゴリ紹介のページの一部。
(元のページはこちらです)

見てください!ピアノやギター、ドラムなどに並んで、TENORI-ONが同列に!
普通なら、その下のMusic Productionの中にシンセなどと一緒に
入れられてしまうところだと思うのですが、、、
6年間の開発の苦難を乗り越え、ついにここまでやってきました!

2008年は、さらに全世界での発売に向けて
努力を続けていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!
[PR]
by tenori-on | 2007-12-31 22:06 | TENORI-ON
The 25 Most Innovative Products of the Year
d0074455_14303878.jpg
TENORI-ONが、アメリカの雑誌PC World主催の
The 25 Most Innovative Products of the Year
を授賞しました!

IT関連で今年発売された世界中の製品の中から、
もっとも先進的なプロダクトを選ぶという賞のようで、
iPhoneをはじめとする、さまざまな製品が授賞しています。

ただ、その多くがPC関連の周辺機器やソフトウェアだったりするので
TENORI-ONの授賞は、かなり特別な感じがしますね。

これは、うれしいです!

詳しくはこちらをご覧ください!
[PR]
by tenori-on | 2007-12-29 14:28 | TENORI-ON
TENORI-ON Demo Fun
現在YouTubeに、世界各地からTENORI-ONの映像が集まりつつあるのですが
これには笑った!!
[PR]
by tenori-on | 2007-12-15 23:05 | TENORI-ON
12月21日、大阪・中之島公会堂「メディアアートで創る大阪の未来」。
12月21日(金)、大阪の中之島公会堂にてトーク&プレゼンテーションします。

僕も最近知ったのですが、大阪の中心部に
今後メディアアートの大拠点を作る計画があるらしく、
なんと関西テレビとアルスエレクトロニカが提携したそうです。
そして、今回のイベント「メディアアートで創る大阪の未来」は、その最初の計画お披露目イベント。

イベントには、アルスエレクトロニカのディレクター、ゲルフリート・シュトッカー氏もやってきます。
僕は、日本側の代表として、トーク&TENORI-ONデモを頼まれました。
題して、『少年の夢が世界に広がる~文化と産業をつなぐメディアアート』。
メディアアートを核として、大阪を中心とした関西の産業と文化がつながっていくことが
この計画によって期待されているということで、
メディアアートと産業の接点の実例として、僕個人の夢がTENORI-ONという製品に結実した、
という話を熱く語ってもらいたい、と言われました。

実は大阪でのTENORI-ONデモは初めてなんですよね。

またとない機会です。
関西方面でご興味のある方、申し込みはお早めに!
d0074455_15393076.jpg
関西テレビは2007年2月、オーストリアにある世界的メディアアートの拠点アルス・エレクトロニカ社と提携しました。
メディアアートとは、コンピュータや情報通信等の先端技術を活用したアート全般のことで、21世紀の新たな産業や文化の萌芽となることが期待されています。
関西テレビは、関西における新たな産業や文化の創造と発信を目指し、「メディアアート」を応援します。
その活動の一環として、今年12月21日(金)に「メディアアートで創る大阪の未来」と題したシンポジウムを中之島公会堂(大阪市中央公会堂)で行います。
また、会場周辺は「光のルネサンス」が行われファンタジックに彩られています。

開催日: 2007年12月21日(金)/ 入場無料(事前申し込み制)
時 間: 15:00~18:00 [開場14:30]
会 場: 大阪市中央公会堂 大集会室(大阪市北区中之島1-1-27)
主 催: 「メディアアートで創る大阪の未来」シンポジウム2007実行委員会


詳しい情報・申し込みはこちらから。
[PR]
by tenori-on | 2007-12-11 15:45 | TENORI-ON
明治大学スペシャルトーク&ライブ
12月2日(土)、JR御茶ノ水駅近くの明治大学のホールで、
『メディアアーティスト岩井俊雄の到達点 - 21世紀の楽器 TENORI-ON』
というタイトルでスペシャルトーク&ライブをやってきました。

見に来ていただいた方、ありがとうございました!

このお茶の水のあたり、その昔は中古電子楽器やAmigaのショップをよく見に来てたのですが
最近はとんとご無沙汰で、明治大学がこんな新しい建物に変わってたとは知りませんでした。

ホールも1200人収容のなかなかのものでした。
d0074455_1575469.jpg
d0074455_158065.jpg
d0074455_158682.jpg
d0074455_1581361.jpg
d0074455_1581895.jpg
d0074455_1582440.jpg
僕の持ち時間は45分。
以前の劇的3時間SHOWの時のように、途中からヤマハ西堀くんにも登場してもらい、
最後は2人でTENORI-ONを演奏。
スピーカーはそんなに大きくはなかったものの、
ホールの音響がよかったのか、結構いい音が出ていて気持ちよかったです。

この西堀くんとの2人での演奏は、ほとんど打ち合わせもなしの即興で
それぞれのBPMを合わせるくらいなのですが、
一人で演奏する時とはやはり違ったセッションの面白さがあって
いつも長くやっていたい、という気持ちになるんです。
この日も時間が限られていたので、短めに終わらせなければならなかったのですが、
いつかもっとダラダラと長めにやってみたいですね。
d0074455_1583089.jpg
後半のパネルディスカッションは、出演者それぞれのプレゼンだけで
時間切れとなってしまい、僕の出る幕はほとんどなく残念でした。
でも、古くからの友人である水口哲也くんの最新の仕事などがわかってよかったです。

水口くんとは、2年前にバルセロナのArtFuturaというイベントで会った以来。
この日の打ち上げでは、この2年間のお互いの動向や興味の変化について
大いに語り合い、楽しく、また刺激的な夜を過ごしたのでした。
[PR]
by tenori-on | 2007-12-05 01:59 | TENORI-ON


カテゴリ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧